最初にこの記事から読んでくださいね!

ステータスのEN回復値は1000を超えても意味があるのか?!

どうもオりんごチャンネルです!
ガンダムAGE-1ノーマルを使っていて疑問に思ったことを今回はブログにしてみました。



それは…






EN回復値が1000を超えてる機体に、カスタムパーツでEN盛りをしても効果があるのか?

ということです。



まぁ参考程度に見て下さい(笑)
プチ検証機体はもちろん、ガンダムAGE-1ノーマルです。
カスタムパーツでEN盛りをした場合としてない場合での比較です。


カスタムパーツなしの場合




カスタムパーツなしでもEN回復値が1009+30あるので優秀ですよね(*^^*)
早速動画をみてください!



必殺技を3回使ってます。
続いてEN盛りのカスパの場合です。



カスタムパーツありの場合




EN回復値が1009+308とめちゃくちゃ高いです!
早速動画を見てみましょう!



必殺技は合計4回使ってます!
必殺技でデバフがかかったりかからなかったりしてダメージに違いが出てENゲージの上昇に差がでてきますが、わかりやすかったのが最初の必殺技を打つ速さです。



カスパなしの場合は3回目の攻撃のあと、敵の攻撃を受けて必殺技発動ですが、
カスパありの場合は3回目の攻撃のあと必殺技が発動してるので、
EN回復値の高さの違いがここにでてるんじゃないでしょうか(*^^*)



ざっくりまとめ

EN回復値が1000を超えてもやはり高いほうがENゲージのたまり方が早かったです!
少し疑問に思ってたことがはっきりわかったので今日はスッキリしました(笑)



ガンダムウォーズユーザーの中には同じ疑問を思ってた方がきっと2人ぐらいはいらっしゃったんじゃないでしょうか(笑)
やはりEN回復値は大切ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧




MG 1/100 AGE-2DH ガンダムAGE-2 ダークハウンド (機動戦士ガンダムAGE)
バンダイ (2012-11-17)
売り上げランキング: 35,510

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

最新コメント