最初にこの記事から読んでくださいね!

B-1グランプリの結果!そして感じた普段のガンダムウォーズと違った一面。


どうもオりんごチャンネルです!
ガンダムウォーズのブログ部で行われたB-1グランプリの今回は攻撃編をまとめて書きます。



惜しくも(おしくないけど)防衛編では見事一度も防衛できなかったわけですが、攻撃編では活躍できたんでしょうかー?!




攻撃編は他の方が防衛パーティーに1体だけ置いて、それをフレンド対戦で勝敗を決めるという感じです。オりんごは攻撃機体にウイングガンダムEWとバルバトス、黒幕の3体を事前申請してましたが、ウイングガンダムEWだけしか使わないぞー!ときめてました(笑)


それでは1回戦からどうぞ!


1回戦目 山田さん VSアトラスガンダム



イベント機体とガシャ機体の戦闘力差は約2000!
互いにレベル60&バージョン11ですが、この差は…。


アトラスガンダムといえば高いHPに高い単体攻撃スキル。
恐ろしい相手です。



それでは…

いざ尋常に勝負!





スクリーンショットで見る限りは攻撃して必殺技を発動してとイケイケドンドンな感じですが、攻撃され始めるとあっという間に撃沈…。


少しだけ傷跡を残せた程度でHPも2/3程度減らせたかどうかぐらいでした…。
アトラスガンダム恐るべし!


2回戦目 ニホンさん ストライクフリーダム


イベント機体とガシャ機体の戦闘力差は約3000!
アトラスガンダムのときより更に1000程広がってる…。


ストフリといえばビーム防御ダウンに遠距離不可。
そしてACE必殺技なら攻撃型の場合は威力上昇…。ヤバイ感じです(笑)



それでは…

いざ尋常に勝負!






いやぁ。見事にちりましたよ!
しかもACE必殺技だったので攻撃型のウイングガンダムEWには大ダメージ…。


あと2発必殺技が打てれば勝ってたのに…ってあと2発ってどんだけーっ(汗)
結局アトラスガンダム同様2/3程度しかダメージを与えられずに撃沈。




3回戦目 がんだもさん バウンド・ドック


これはビーム機体にとっての天敵のバウンド・ドック!
高いHPになんといってもビームカウンター!
カウンターダメージ率が25%の恐怖に挑みます!


いざ尋常に勝負!






みながら思ったのが、攻めても攻めてもHPが減らない…。
そして一番恐れていたビームカウンターが炸裂。


ウイングガンダムEWが必殺技をはなった瞬間…
ダメージを与えた時に撃沈…。ビームカウンターで落とされました…。
しかも半分程度しかダメージが与えられずに終了。
バウンド・ドック恐るべし!!



4回戦目 マクギリッシュさん マックスター



この対決は見もの。ビームのウイングガンダム対実弾のマックスター。
なにをどう考えてもいいタイマン勝負しか生まれない予感(笑)


必殺のマシンガンパンチに要注意!


それでは…
いざ尋常に勝負!






な、なんと初勝利ー!!
途中あまりの激戦にスクリーンショットすら撮らずに見てましたが、
最後はお互いに必殺技が当たればKO…な時に先にウイングガンダムEWの必殺技が先にあたりみごと勝利!


ご覧の通り汗をかいてるギリギリのHPでした…。いやぁ見ごたえのあるいい試合が出来ました!



5回戦目 えーちゃんさん キャンサー



イベント機体はストーリー機体にも戦闘力で負けるのか…。
そしてこのキャンサーの絵力(笑)
なんだかタイマン勝負なのにほっこりするのは私だけでしょうか。


キャンサーといえば怯み攻撃にスタン攻撃。見た目より恐ろしい相手です。


それではいざ尋常に勝負!







なぜかなぞのお見合いスクリーンショットで終わってますが、マックスター戦同様、ギリギリの勝利!勝因はスタンにかからなかったことでしょうか。


キャンサーの必殺技を受けても運良くスタンにならず攻撃できました。
ギリギリの勝利なのでスタンになってたら負けてました…。
怯み攻撃もこの絵面からは想像できないほどの過酷な勝負でした…。


なんとか無事かてて、結局5戦トータルで2勝3敗という結果でした。




タイマン勝負で感じた普段のガンダムウォーズと違った一面

いやーガンダムウォーズブログ部のタイマン勝負B-1グランプリ。
めちゃくちゃ面白かったです。


というのも、タイマン勝負なので普段使いづらい単体スキルや、直線スキル、全体スキルといったものが全部相手が1体なので単体でも直線でも全体でも関係なく使えるのがまず普段の複数体で編成するガンダムウォーズでは見れなかった点が面白かったです。


さらには後衛に3体必要で重複するリディも使えなかったり、複数体を組み合わせる時とは違った、ただ純粋に単体で強い機体がわかることもB-1グランプリの面白さと魅力でした。


普段使われないような機体がタイマン勝負では使えたりしそうな感じがするので今後の可能性も含めて楽しみな企画です。


次にB-1グランプリがあったら今回使用した機体は無し!とかの方向でやってみたいと思います。


次は勝ち越し、3勝2敗を目指してがんばりますよー!




1/100 ガンダムマックスター(機動武闘伝Gガンダム)
バンダイ
売り上げランキング: 55,056

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

最新コメント